2016年5月28日土曜日

過去最多5種目11名が中国大会へ(陸上競技部)

中国大会出場をかけた広島県高校総体陸上競技の部では大会2日目を終えて5種目11名が中国大会出場を決めました。
これは創部以来最多種目最多人数です。本日は、男子100m(第6位)男子やり投(第2位)男子4x100mリレー(第6位)女子円盤投(第3位)の入賞でした。
明日は14年ぶりの長距離種目での中国大会出場を3000m障害で目指します。ご期待ください。