2018年1月16日火曜日

中学ソフトボール部■優勝の喜び・感動を再び

中学後期入試、高校入試が終わり、今朝の朝練から練習を再開しました。今朝は気温がマイナス1℃でしたが、錯覚で暖かく感じました。写真はかつて県選手権大会で優勝した時のものです。この時の対戦相手の名門の御調中学は捕手(当時中三)、投手(当時中一)の二人の選手がその後、ジャパン(日本代表)の選手に成長して世界選手権で活躍しました。
今の本校の選手たちにも、再び、優勝の喜び・感動の成功体験を味わって欲しいと思っています。その気持ちで日々の練習に臨みます。正しい練習、中身の濃い練習はチームを確実に強化します。