2018年6月5日火曜日

高中ダンス部大会結果報告

6/2土に岡山ジップアリーナにて全国高等学校ダンスドリル選手権大会、全国中学校ダンスドリル選手権大会中国四国大会に出場しました。
高校は過去最大の出場校の中、激戦でした。残念ながら結果は出ませんでしたが、中1から5年間ないしは6年間、あるいは高校からチームの一員として頑張ってくれた、顧問としてはとても大切な仲間であり、宝であり、誇りです。「1から作品作りを生徒と顧問で行った」大切な作品を最後一生懸命踊ってくれる勇姿をみれて顧問としては幸せでした。やはりいろいろ結果を受けて思いましたが、マネージャーが「これでよかったと思います」の一言がすべてだと思いました。
本校ダンス部に指導者は1人です。作品もすべて音から構成振り付けもすべて生徒と相談しながらみんなで突き詰めて大会に望んでいます。その誇りだけは忘れずに、足りなかったものを探したいと思います。
また、中学校は1位通過し、7/31-8/2に行われる全国大会に出場します。厳しい練習を継続して行っても頑張れるとても根性のあるメンバーです。全国優勝して、アメリカ大会への切符を勝ち取りたいと思います。